Up To Date: 16.May.2004
「ジオラマ」をつくる。

 

 

 
「Lunch Time」それは「昼食」。
でも、ただ昼ご飯を食べる「昼食の時間」ではありません。

「家族の事」「週末のキャンプの事」「趣味のバイクの事」「彼女の事」「昨晩、こんな事があった」など仲間と昼食をとりながら雑談タイム。
そして午後からのログハウス製作の段取り。
仕事を通して、知り合った仲間。もちろん上司の悪口も‥‥

そんなランチタイムを表現してみました。
 

ログビルダ−はタミヤの1/35スケールの兵隊さんをカット&パテ埋めして使いました。

ログビルダ−にとっての道具チェーンソ−、ヘルメット、斧などの小物はプラバンとバルサ板で製作しました。


クルマはモノグラム社製の1/32スケールのダットサン720の4WDキングキャブです。
ボディーにヘコミを付け、泥や土で汚れた感じにして、使い古した感じにしました。

人形とクルマのスケールが違いますが、まぁ、見た目、オッケイだと思います。


丸太は本物の枝を使いました。
スケール的には直径8mm〜15mmです。1/1に換算すると直径30cm〜50cmくらいです。
物によって皮を残した物と皮を剥いた物を適当に配置しました。

地面のベースは石こうで作り着色。そして砂利や雑草など敷き、仕上げに本物の木屑をバラまき、木工用ボンドを薄めた液体で固めました。


もうすぐ、ランチタイムも終りです。
午後の仕事はピーリングナイフを使って丸太の皮剥き。そしてノッチの削り込みです。

上記のヘッダーの色にあわせる。
●戻る●