Up To Date:17.Jun.2006
ログハウス

  住処のログハウスのメンテナンス(修復)とウッドデッキ製作(増設)を中心に作業行程をレポートしていこうと思います。ご覧になりたい項目を下記図の中からお選び下さい。
 

 

 


 
  ログハウスは1992年の完成、今現在(2006年6月)では、すでに築14年以上となりました。
ウッドデッキやログウォールの塗装メンテナンスは数回していますが、しかしウッドデッキの床板の痛みが目立ってきました。
「ログウォールの塗装」「デッキ材の交換」「デッキの手すりの交換」などの作業行程をレポートします。
 


 
  ログハウス施工時に玄関の前には長さ6.5m×幅3m1×平均高さ1.5mのウッドデッキを作ってもらいました。
今回このデッキを増設してログハウスの回りをL型に半周させ、犬を放し飼いに出来るように計画し製作しました。
全ての行程を1度にまとめると凄いデーター量になってしまいますので「デッキ増設その1」「デッキ増設その2」「階段の製作」そしておまけの「端材を利用した椅子、ベンチ」などに分けてみました。
またウッドデッキを自作する人のために「役にたつ?」「立たない?」‥‥とりあえず豆知識を掲載してます。
 

●メインメニューに戻る●