味噌をつくる。
   

大豆をつぶす。    
 
大豆が熱いうちに、大豆を「つぶし棒」で粒が無くなるまでつぶします。
この「つぶし棒」は手作りで自分の手に合せて作りましたが、ビール瓶などでも構いません。
以外とこの作業は力仕事です。一度につぶそうと、なかなか大変なので、小分けにしてつぶした方が楽かもしれません。
 
       

  先日、燻製のソーセージを作る為にミンサーを購入したため、大豆をつぶすのにちょっと使ってみました。写真を見るとミートみたいに見えますが、大豆です。
これがなかなか便利ですが、味にどう影響するかは‥‥わかりませんが。((((^^;)
 
 
 

大豆とこうじを混ぜる。    
 
「つぶした大豆」と「こうじ」をもむように混ぜ合わせます。  
  ゆで汁を適量、混ぜます。
ゆで汁の量は手でまとめられる程度のねばりの量です。
今回はおたまで、3杯くらい入れました。
 

 
次は、容器に入れます。「Next」をクリックしてね!
 
 
 
 
●メニューに戻る●