スモーカーをつくる

横板の製作。
 


横板910mm×270mm×12mmの合版に角材20mm×20mm×230mmを右図のように3個、木ネジで取り付けます。

取り付ける場所は、図の右から下記の寸法のところです。また、手前から20mmづつ開けて取り付けます。これを2枚作ります。

この角材は網を乗せるための物です。

 
   
単位はmm
 

背面板の取り付け。
 

「Step1」で作った左右の横板を背面板910mm×280mm×12mmに木ネジで取り付けます。横板は角材が付いている方が内側です。

そして角材20mm×20mm×280mm
を前面の上下のところに1本づつ取り付けます。角材は、下図のように端から12mmあけて取り付けて下さい。

この12mmはちょうどドアの厚みの分です。

 
上から見た図

 
「横板」のまん中のところに、なぜ!?角材が2つ。
 
     
  今このスモーカーは、縦長にして上下に2枚の網を乗せます。

上段に吊るす食材が短い場合は下段の網を上に置きます。(右図、左)
また上段の網に吊るす物が食材が長い時は、下段の網をしたに置きます。(右図、右)
しかし、ほとんど、下段の網は下側ですが‥‥((((^^;)
 

 
次は屋根の取り付けです。「Next」をクリック!
 
 
 
 
●メニューに戻る●