庭に丸太の半割で「階段」をつくる 2/3

 
   

丸太をチェーンソーで切ります。(photo#1)
すでに半割した丸太があったので、それを長さ約50cmくらいに切りました。

土(地面)に接する部分(丸い部分)にコールタールを塗ります。(photo#2)これは丸太が腐るのを防止するためです。
と言っても長年、土に接していると腐ってしまいますが。
photo#1 photo#2

 
   

タールを乾かしている間に、スコップで地面の整地をします。(photo#3)
今回、丸太の直径が約30cmなので、30cm進んで15cm上がると言う事になります。長い階段だったら歩きにくいですが、4段程なので、問題ないと思います。

整地した地面に砂利を敷きます。
(photo#4)
photo#3 photo#4

 
   

 
丸太に鉄筋棒をさす穴を開けます。丸太の上面から30度くらいの角度で14mmの穴をドリルで3ケ所、開けます。(Fig#1&photo#6)
あける位置は下記の図を参考にして下さい。点滅している赤い部分です。

一応、レベルで水平を見ましたが、丸太自体がガタガタなので、あまり意味がないかもしれませんが!(photo#7)
 

Fig#1 photo#6 photo#7

 
「丸太の固定」です。
「道具、材料」に戻る。  
 
 
 
庭に丸太の半割で「階段」をつくる。
●メニューに戻る●