「Westown」を作った資料編

   
 
これが東京ディズニーランド、ウェスタンランドの写真です。
建物はもちろん、窓、ドア、看板、デッキ、手すり、外灯、ランタンなどなど細かなグッツなど参考になります。看板デザイン、看板ステイなどの取り付け方、字体、色なども参考になります。ディズニーランドに行く機会があれば、是非、建物なども見て参考にして下さい。
 

 
2階の話。
以前、何かの本で見た話ですが、ディズニーランドの建物は、2階や3階が、1階に比べスケールダウンしてあり、建物を高く、大きく見せている見たいです。一番、左の写真で地面に立っている人を2階のデッキにのせたら、中央ドアの上の屋根に頭が当ってしまいそうです。
 

 ↑壁の色がなんとも渋いです。水色系とグレー系なんですが、所々ペンキがはげていたり、色あせていたりと、年季を感じさせます。これが「ウェザリングテクニック」!!模型作りでは、すごく参考になります。

←歯科医の建物です。外灯、看板、階段、煙突、そして2階軒の骨のオブジェがなかなかです。

  ←2階部分は倉庫でしょうか?荷物を吊り下げる滑車が付いています。  
→2階の窓の中にはカーテン
その奥には、ランタンの光が見えます
2階ってどうなっているんだろうか?
 
続!2階の話。
これも何かの本で見たんですが、カントリーベア−シアターは、内部がホールになっているので、2階部分は吹き抜けですが、他の建物は1階がショップになっているので、2階はお土産の在庫を置く、倉庫、そして従業員さんの更衣室、休憩場所などになっているみたいです。(あくまでも噂ですが)
また、建物によっては、アトラクション建物の裏側になっているので、外見だけ!という建物もあります。上の歯科医の建物あたり怪しいですね。 この建物の表側はザ・ダイヤモンドホースショーですから。
 
また面白い例を1つ。これは建物写真を撮影した後、写真を見てて気が付いたのですが、右の写真を見比べて下さい。
ビックサンダ−マウンテンに乗った時に撮影したものですが、駅舎みたいな建物はウェスタンリバー鉄道の通過駅です。建物の前にレールがあります。

そしてもう一枚の写真、これはアメリカ川岸にある「ラッキーナゲットカフェ」の写真です。
 
そうです!!これ同じ建物なんです。 三角屋根のてっぺんの構造、煙突などの位置を見比べてみて下さい。ビックサンダ−マウンテン、ウェスタンリバー鉄道側から見ると古びた駅舎、アメリカ川側みるとレストランです。凄いですね。
 

 
続々!2階の話。
建物と通路の関係です。ウエスタンランドを歩いていると、内側(シンデレラ城側)は時々無理なのですが、外側は、表の建物(ホテルなど)が見えないようになっています。これもきっと2階建てにして視野を遮るようにしていると思われます。また園内の木々は常緑樹を多く植えあり、冬でも葉が落ちないようにしているみたいです。これも視野を遮る目的と、またいつでも緑を楽しめると言う事でしょうか。
 

←↑ビックサンダ−マウンテンです。廃坑イメージした建物ですが、ここは見どころがいっぱいあります。建物の立体的構造、細かな工具類など、もう数えきれないほどあります。また鉄道模型のナロー好きもたまらないと!思います。写真もいっぱいありますが、今回はこの2枚だけ。

ビックサンダ−マウンテンの出口付近の建物の屋根です。
廃坑の屋根も同じかんじですが、この赤茶けたトタン屋根が渋い〜↑

「トムソーヤ島」
いかだ待合所
→建物の入り口です
この三角屋根が良い感じ

↑マークトェイン号から撮影したので、屋根の素材や作りが良く解ります。
奥にはビックサンダ−マウンテンが見えます。この時はメンテ中で乗れませんでした。

  夕暮れ時の待合所↑

ウェスタン系
小物類
ウェスタンになくてはならない幌馬車
(カントリーベアシアター前)

丸太を積んだ荷馬車
(ビックサンダ−マウンテン入り口付近の広場)

 
(左)ビックサンダ−マウンテンのアトラクションの出口付近の壁にあるスコップです。
(中)トム・ソーヤ島内の桟橋にある木箱です。無造作に置いてありますが、箱の作り、形など1つ1つ違うので面白いですよ。たまにミッキーの形をした丁番、鍵などがあります。探してみて下さい。
(右)何気なく樽があったり、軒にお酒かな?のボトルがかかっていたり、細かな芸がいっぱい。
 

トム・ソーヤ島の桟橋脇の建物、桟橋、船です。
この建物の赤茶色、なにげに渋い色です。

なにげに樽が浮いていたりと芸が細かいですね。
 

トム・ソーヤ島内の水車小屋「HARPER'S MILL」。
石+ブリキ(?)の煙突が良い感じです。
水車の力で小麦粉でもひいているのでしょうか。

入り口付近のロープ掛けラックやタライです。
 

さてさて、「Westown」の資料としてのディズニーランド、ウェスタンランド建物などを紹介していきました。
またジオラマや模型など作る上で、ウェスタン系に限らずその他、クリッターランド、そしてディズニーシーなどの建物小物も参考になります。

ディズニーランドに行く機会があれば、是非、いろいろ見て参考にして下さい。
※これらの写真はすべて自分で撮影したものです。転写、複製を禁止します。

上記のヘッダーの色にあわせる。
●戻る●