Up To Date:15.Jan.2002
にぎり寿司
   

  これが「にぎり寿司」。
ご飯は白い樹脂粘土を俵形にして、木工用ボンドで白のカラーパウダーを付ける。
その上に樹脂粘土で作った具をのせる。具は、本物と一緒で、たとえば、マグロなどは最初にブロックを作りそれを、カットして作ります。
海苔はトレペーに黒マジックを塗り帯状にカッターで切る。
あとは、ひとつひとつのパーツを接着して完成です。

ウニ、いくら、イカ、たまご、海老。
マグロ、イカ、はまち、うなぎ、ホタテ。
       

 

 
 
1つのにぎり寿司の大きさは約5mm×5mm×10mmくらいですか?手前の鉛筆と比べて下さいなぁ!
 

 
●戻る●