Up To Date : 7.Nov.2001
ライフスタイル
「八ヶ岳南麓
 

山梨の八ヶ岳南麓のこの地に初めて来たのが、もう18年くらいも前の事。
東京から約160km。中央高速道路を使いクルマで約2時間半。
まだまた自然がいっぱい残ってます。
 
東京 山梨を行ったり来たり、最初の頃は中央道八王子あたりで、都会の風景を見ると
「ホッ!」。
何年か後、心境はその逆で八ヶ岳を見ると「ホッ!」として来ました。

ちなみに「八ヶ岳」って名前、これは甲州の人が名付けたんだろうなぁ!
ホント山梨側から見ると八つの岳があるものなぁ!


 
 
 
家からほんの100mも歩くと、この八ヶ岳の風景が広がります。
 
 
 
「八ヶ岳南麓の四季 」
 
〜春〜
春には、周りに「わらび」「ふきのとう」「たらの芽」などの山菜が‥‥
テンプラが美味しい。
   
 
〜夏〜
初夏には、すぐ横の川でホタルが飛び交い「ヤマメ」「アマゴ」などが釣れ、
夏は、周りの「クリ」「クヌギ」などの広葉樹が葉を茂げらせ、クーラーいらず。
まぁ、虫は多いけど。
   
 
〜秋〜
秋口には、紅葉であたり一面、赤や黄、冬の薪ストーブのために薪割りをして軒に
積み上げたりとなかなかの生活です。
   
 
〜冬〜
冬は、適度に雪が降り‥‥‥しかし、今年は、例年より雪が多いような気が‥‥‥
 

「八ヶ岳南麓のログハウス」(^^)
 

これが山梨の住処、ライフスタイルのベースです。
完成してから10年強、セトリングも完了。最初の1、2年は、ラップ現象のように
「ピシッ」と音をたて、丸太が割れてました。
あっ!「セトリング」とは、丸太が乾燥して縮むことです。 丸太はカナダ産の
直径30〜40cm松を使用。 
あと、音響が良いんでバンドのスタジオがわりにも使ってます。

 
 

「雪降る夜」(^^)
 

夜のログハウス。なかなか良い雰囲気でしょ?しんしんと降る雪、なんか「サンタ」が
来そうな 夜の写真です。 翌朝、新雪の中の犬の散歩は楽しい!
童謡じゃないけど「♪犬は喜び庭駆け回り‥」 の世界です。

 
 
 
 

 
●メニューに戻る●